OS

自作PCを作ろう!

           OSの種類


TOP>OSの種類〜OSの現在〜

オペレーティングシステムの種類

オペレーティングシステム(OS)はキーボード入力や画面出力といった入出力機能やディスクやメモリの管理など、多くのアプリケーションソフトから共通して利用される基本的な機能を提供し、コンピュータシステム全体を管理するソフトウェアで「基本ソフトウェア」とも呼ばれています。

ソフトウェア開発者などは、OSの提供する機能を利用することによって、開発の手間を省くことができ、アプリケーションの操作性を統一することができたり、ハードウェアの仕様の違いを吸収してくれるため、開発されたソフトウェアは、基本的にはそのOSが動作するどんなコンピュータでも利用できます。

企業や家庭の一般ユーザが利用する最もポピュラーなのはMicrosoft社のWindowsシリーズであり、この市場で9割以上のシェアを占め、DTP業界やマルチメディア業界では、Apple社のMacが広く利用されていました。

企業のサーバや学術機関では各社のUNIX系や、無償配布されているLinuxやFreeBSDなどのUNIX系が使われることが多く、この分野では、サーバ用としてMicrosoft社のWindows 2000/XPがシェアを伸ばしています。

現在はWindowsOS:Windows Vistが登場しました。
ハードウェアの推奨条件が高くなり、すべて交換!になる場合もあります。
必要なOSかを見極め、自分のPCに合ったOSを選択したほうが無難です。



自己紹介

CPUの種類

マザーボードの種類

メモリーの種類

ハードディスクの種類


グラフィックボードの種類
DVDドライブの種類

サウンドボードの種類

オペレーティングシステムの種類

バイオスについて
いろんなサイトのリンク集!

リンク1 リンク2

リンク3 リンク4

リンク5 リンク6

リンク7 リンク8

リンク9 リンク10